ホーム  R&Fについて 気候と服装  ご予約・お問合せ 
 
 
 アイヌ語でワッコチ(魚の尾のくびれたところ)と呼んでいた和琴半島。
 この半島は屈斜路カルデラの中から噴出した溶岩円頂丘で、先端部のオヤコツ地獄は今でも
 火山活動を続け、グツグツと熱いお湯が噴出しています。

 また、深い森におおわれた和琴半島は、春はエゾヤマザクラ、秋は紅葉など季節により様々
 な表情を見せてくれます。
 
 このツアーは、お客様ご自身でカヌーを操作します。
 簡単なレクチャーの後、ガイドは別艇でご案内します。

 また、「何もせず、水の上でのんびり過ごしたい」といったご要望があれば、ガイドが同乗
 してカヌーの操作するツアーも可能です。




 和琴半島カヌーツアー
 屈斜路湖 和琴半島 所要時間: 約2時間

 料金
 1名で参加の場合   2名以上で参加の場合
 料金 ¥10,000   料金 ¥9,000/人

 小学生        幼児
 料金 ¥6,000    料金 ¥3,500


 スタート時間:9:00 ・13:00

 集合場所  :和琴フィールドハウス前

 集合時間  :スタート15分前


 ●湖は風の影響を受けやすく、一周できない場合もあります。
  比較的に風の影響が少な早朝がおすすめです。

 ●3歳以上の健康な方であればどなたでも参加できます。

 ●カヌー1艇に定員2名。
  幼児が一緒の場合、定員2+1(17ftカヌーを使用)。

 

●カヌーにガイドが同乗する場合には 定員+ガイド。
 カヌーは、16ft〜17ft(定員2〜3名)
 
 

 ●自然の中での活動です。
  季節・天候に合った服装、動きやく濡れてもよい服装で参加してください。
  また、ご自身でカヌー操作する方は、着替えも忘れずにお持ちください。


 ●帽子はいつの季節でも必要です。日差しを遮る帽子、防寒用の帽子。


 ●雨の日にはレインウェアが必要です。
  防寒にも役立ちます。

 ●靴は、暖かい季節はスニーカーやウォーターシューズなど濡れてもよい靴。寒い季節は、長靴。

  ※ レインウェア、長靴のレンタル有ります。


 ●日差しが強いのでサングラス。

 
気候と服装については、こちら も参考にしてください。

  セーフティールール

 ●自然の中での活動では、日常生活ではありえない様々な危険があります。
 しっかりとした認識を持ち、自分自身の行動に充分な責任を持って参加してください。

 ●飲酒をされている方、妊娠されている方は、事故防止の為、ツアーへの参加をお断りしております。

 ●ガイドが危険と判断した場合、ツアー途中であっても、中止になることがあります。

 ●未成年者のみで参加する場合、保護者の同意が必要です。また、参加者が6歳以下の場合、必ず保護者が同伴してください。


 ●ツアー中は安全のため、ガイドの指示に従って行動してください。

 屈斜路湖のジェットスキー・モーターボートについて

 屈斜路湖では、ジェットスキー・モーターボートなどの、いわゆるプレジャーボートについて法的規制がありません。
 例年6月〜10月初めの週末、特にお盆休み期間など、モターボート・ジェットスキーが頻繁に出没します。
 残念ながら「静かな湖」は望めません

 なるべく平日のツアー参加をお勧めします。



 Copyright (C)2016 river&field All Right Reserved